スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第6回定期演奏会の動画をYouTubeにUPしました♪


第3回~5回はどうしたよ(#゚Д゚)

という声はさておき…

先日行われました、第6回定期演奏会の動画をYouTubeにUPしました
なんと(去年からですが)かなでおんはついに厚いヴェールを脱ぎ捨て、皆さまの前に姿を披露しております
指揮者氏の動きもバッチリです。

ま、所詮はホームビデオの固定カメラなのでこれが限界です…
(でも快くビデオを貸してくれたO氏に感謝です)

それではご覧下さい
※諸事情によりセントポール組曲の1楽章は【音源のみ】となっております。御了承下さい。

















第6回定期演奏会、詳細決定しました


こんにちは
一昨日の練習に参加して、昨日小布施を堪能し帰ってきました、ユウコです小布施堪能記はまた後日

さて、今年もチラシが出来上がりました。
演奏会の詳細が決定しましたのでお知らせいたします

MandolinEnsembleかなでおん
第6回定期演奏会

----------------------------------
【日時】2016年9月3日(土)
【場所】レザンホール(長野県塩尻市)中ホール
【開演】14:00(13:30開場)
【入場料】\500
※学生無料(学生証をご提示下さい)
-------------------------------------------------
●Program●
<第1部>
セントポール組曲(G.ホルスト)
2つのスウェーデン民謡(J.スヴェンセン) 
小組曲(C.ドビュッシー)

<第2部>
じょんがら抄(藤掛廣幸)
ラヴェリアーナ(C.マンドニコ)
星の庭(小林由直)
ImpressionⅡ(舟見景子)

第6回チラシ

今年はチケット代金を見直し、一律\500といたしました。(学生さんは無料です。学生証を持ってきてね)
よりお求めやすくなっておりますので、ぜひぜひ、ご来場下さい
チケットのお求めは、当HPのお問合わせフォーム、メール(kanadeon★gmail.com ※★を@に変換して送信して下さい)、または団員までお気軽にどうぞ

クラシックの編曲ものから近現代のマンドリンオリジナル曲まで、多彩なプログラムとなっております。マンドリン音楽の奥深さを堪能していただけるよう、団員一同練習に励んでおります。お楽しみに

第6回定演に向けて始動!!


年末年始にかけて、第6回定期演奏会に向けた選曲会議を行いました。
何度も集まって曲を絞り込んでいった結果、以下の曲に決めました。

◇1部
小組曲(C.ドビュッシー)
2つのスウェーデン民謡(J.スヴェンセン) 
セントポール組曲(G.ホルスト)

※1部は曲順未定

◇2部
じょんがら(藤掛廣幸)
ラベル組曲(C.マンドニコ)
星の庭(小林由直)
ImpressionⅡ(舟見景子)

1部では弦楽のために書かれたクラシック曲とし、2部では最近のマンドリン作曲家を選んでみました。
クラシック曲の中でもマンドリンに合いそうな曲をセレクトしましたので、これらの曲を通して、マンドリンのために書かれた曲とは一味違った音楽表現を目指したいと思います。

また、クラシック曲とマンドリン曲を対比することで、マンドリンのために書かれた曲(特に最近のマンドリン曲)の面白さや特徴などが分かりやすくなるかと思っています。

選曲の過程では、例年通り曲の絞込みやテーマ決めに煮詰まったりしましたが、有志で飲み会なんかもやり、楽しみながら曲を決めることが出来ました。

早速2/7(日)から練習始めますので、9/3(土)の演奏会に向けて活動開始です

宜しくお願いします

アツい話し合いの様子が伺えます。




これはお好み焼き






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。