第1回定期演奏会、無事終了いたしました。


一夜明けての更新となりましたが、7/9(土)茅野市民館マルチホールにて開催されたMandolinEnsembleかなでおん第1回定期演奏会「はじめまして、かなでおんです」は無事終了いたしました

まずは突然の会場変更にも関わらずご来場下さったお客様にこころより感謝のことばを申し上げます。おひとりずつご挨拶を申し上げたい気持ちでいっぱいです。ほんとうにありがとうございました。

そして急なお願いにもかかわらず、打ち合わせから準備・本番まできめ細かい対応をしていただいた茅野市民館のスタッフの皆さま、皆さまのお力添えがなければ、演奏会の開催すら危ぶまれるところでした。舞台・イベント企画のプロとしてのお仕事ぶりには頭の下がる思いでした。ありがとうございました。

DVD製作をお願いしたSkyFactoryのスタッフの皆さま。熱心なお仕事ぶりを拝見させていただきました。非常に細部にわたっての撮影、DVDの完成が楽しみでいてすこし怖いような(笑)仕上がり楽しみにしています。遠路よりありがとうございました。

受付・駐車場などをこころよく引き受けてくれた、K君、Tさん、Gやん(笑)そして、信州大学マンドリンクラブの1年生5名の方々、コチラの不手際やらなんやらで、いろいろお仕事を丸投げしちゃってゴメンナサイ 長時間にわたりお手伝いいただいて本当に助かりました。ありがとうございました。

協奏曲ですばらしい独奏を披露していただいた折井さん。ちょっとつたないところのある我々の演奏にも根気よくお付き合いいただき、おかげで終始わきあいあいとした練習風景であったことを思い出しました。協奏曲がおわった後の指揮者との握手は、個人的にはなかなか絵になるシーンだったのではないかと思っていますありがとうございました。

最後にメンバーのみんなへ。仕事・家庭と練習との両立は想像以上に大変だったかと思います。『演奏会を開く』ということは、演奏以外にもやることが山積みで、みんな色々身を削ったなぁという感じでしたね。本番は楽しめましたか?緊張で思うように力を発揮できなかったり、ミスが気になっちゃったりしたかもしれません。しかしながら、難曲揃いの今回のプログラムに果敢に挑んでいった心意気は、お客様に十分に伝わったのではないかと思います。結成して1年余りですが、まだまだこれからっ、という感じでしょうか。また来年、再来年も、みんなと音楽を楽しみたいです。演奏会お疲れ様でした。そしてありがとう


以下、指揮者(友成貴司)よりメッセージです。

定期演奏会にご来場いただきまして本当にありがとうございました。お客様のあたたかさを背中に感じながらの演奏でした。かなでおんの船出としては、なかなかいい演奏会だったのでは、と自負しております。地震による急な会場変更など、いろいろな意味で一生忘れられない演奏会になりました。もっともっと何か『おもしろいこと』を演奏会で伝えていけるような活動をしたいです。今後ともよろしくお願いいたします。



最後になりましたが、アンコールの演奏曲目です。

・ありがとう(作曲:水野良樹/編曲:友成貴司)
・メキシコ組曲よりPolka(作曲:E.アングロ)


終演後ロビーにて掲示していたのですが、ちょっとわかりにくかったですね申し訳ありませんでした。

---2011.8.31 追記---
駒ヶ根マンドリーノさんの演奏会感想記事はコチラ!!
遅ればせながら、ありがとうございます



コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kanadeon.blog133.fc2.com/tb.php/42-3cc94730