【練習レポ】本番ぎりぎりまで、あがく覚悟で!!


なんとか練習日のうちに更新できそうです
今日は午前中から夕方までの長丁場でした皆さんおつかれさまでしたー今日は偶然、信州大学マンドリンクラブのみなさんと練習会場が同じでした。ちょっといろいろばたばたしていてごあいさつにもお伺いできませんでしたが、お互い演奏会に向けて頑張りましょう

今日の練習では特に『弦楽のための三楽章』に力を入れました。特に二楽章は奏法的にがらっと手直しをし、副題にもある子守歌(Berceuse)のように奏でることを追求。さきほど練習中の録音を聴いてみましたが、効果は高いようですよあとはトレモロの美しさオケとしての響きの美しさをもっと高めることができれば、いい音楽になると思います。一楽章・三楽章もよくまとまってきている印象です。あとは個人個人の苦手な部分、パート的に難易度の高い部分の精度を高めて、音楽がもっと身にしみこんでいる状態になれば、本番もちょっと余裕をもって演奏に臨めるのではないでしょうか。

休憩中にみつけた某ギターパートさんの楽譜(笑)弦三の楽譜ですがいろいろかわいすぎます

※奥様の許可を得て掲載してます。Yさん勝手に載せてゴメン

午前中と午後の一部はみっちり弦三を練習しました。個人的にもまだまだ『自分の練習』が足りないなぁと実感なんとなく慣れのようなもので弾けている気がするんですが、そういう箇所は録音を聴くとやっぱりバレますねまだ1ヶ月弱あるので、時間見つけて練習したいと思います

お昼のひとコマ。おべんとう持参でうらやましー


休憩中マンドリン片手に譜読みする指揮者。


お昼からは弦三の続きとマンドリンの群れ、狂詩曲「海」を通しながら練習。録音もバッチリです通しながらとはいえ、やはり気になるところは気になるということで、だんだん高いレベルの要求が指揮者から飛びます。芸術っていうのはなんでもそうですが、「こんなもんでいっか」というのがないんですよね。ギリギリまで最高を求めて、言い方は悪いけど、あがいてみるのもひとつの楽しみ方かななんて。Sっぽいですかね(笑)

15時頃のおやつタイムも定番に。

どこ見てるのかわかんない写真になっちゃった

次回練習は6/18()10:00からです。
13:00~は折井さんを迎えての協奏曲の練習を予定してます。
またタウン情報の取材が入ります。
なるべく予定を調整して参加してくださいねー。

本日の練習曲(まとめ)※すべて録音しました
・弦楽のための三楽章(全楽章)
・マンドリンの群れ
・狂詩曲「海」



コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kanadeon.blog133.fc2.com/tb.php/36-0d8a36ac