スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第7回定期演奏会無事終了致しました。


本番から一夜明けまして先ほど神戸に帰ってきました。
ということで指揮者の友成でございます。今年初のブログ担当?
そして今、本番の録音を聞きながら書いていますが、気になって書けません・・・まあ少しずつ書いていきます。

まずは、17日の前日練習。
やはり毎年のことながら、全員がそろうのは今年初めて
当然細かいことはもう手遅れなので、ほぼ通し練習。
今回初めて挑戦する団員による協奏曲も、よくソリストが練習してきているのでばっちり。
なのに、後半の指揮者が頑張らないといけない所がおぼつかなくて・・・。ご迷惑をおかけしました。

今回はアンコールの編曲をメンバーさんにお願いしたので楽させていただきました。曲はパイレーツオブカリビアン
練習時間が一番少ないはずなのに、なぜか一番仕上がっている気がする!恐るべしジャック・スパロウ

ドムラ協奏曲の練習もバッチリ








練習もそこそこに切り上げ、私はいつもどおり嫁と他メンバー二人でメーヤウへ。



いつも定演は半同窓会にもなるのですが、「今回は○○さん来てくれるみたいだよ。」と話をしていたら、その当人がカウンター席に

恐るべしメーヤウ

翌日に備えて早めにホテルにチェックイン。
嫁さんがホテルで延々ととトリルと装飾音の練習をしていたのはここだけの秘密。

18日、演奏会当日。
心配していた台風は何処へやら。
朝、ギターパートのYちゃんと合流した時にはなんと大きな虹が他のメンバーもホールに着くまでに見た人が何人も。今日は良いことがありそう



こちらがリハの様子。まだみんな余裕がある感じですね。

1stの人たち。


2ndのお二人。


Dola、嫁は写真係のため写らず(笑)


Celloのお二人。


Guitarは今年は4名にパワーアップ


さて本番。前半はやや硬い(特に表情)ところもありましたが、メキシコ、スペイン、そしてヴィヴァルディも良かったと思うヴィヴァルディが終わった後は、舞台袖に引いた後軽くソリストと握手、したっけ100%満足した様子ではなかったけど、本番であれだけ出来れば十分。

後半。ハーモニーのバランスもよく、ジェノバ、エジプトは一番良かったのではと思います。

そしてドムラはやっちまった・・・

劇的序曲はさすがに疲れがみえたのか、ちょっと息切れ感があったもののよく収めました。
アンコールは速かったね、やはり。

今年は若い人たちが多く入りまして、マンドリンとギターの音に厚みが出たのですが、コントラバスがいませんでした。けれども私はこういうサウンドも好きだなぁと思いました。

お客様も毎年来てくれる方、はじめて来られた方、遠くから来ていただいた方、演奏後のお見送りのときに出来る限り挨拶をさせていただきましたが、改めましてありがとうございました。

そして打ち上げへ。
もうそれぞれ食べて飲むことしか考えていないのか、打ち上げの写真が一枚も無い

勢いで来年の選曲会議がはじまりました。
お酒の勢いもあるのか、結構出てくる。
そしてメンバーは絞られつつも二次会、三次会と消えていくのでありました。私は本番燕尾服を着るため昼ごはん抜きだった反動で食べ過ぎて・・・

昨日はのんびりチェックアウト。いつものように今井の道の駅で旬のフルーツやジャムのお買い物をしてゆっくり帰ってきました。
このドでかいかぼちゃは何に使うの(笑)ハロウィン?


ちょうど今、演奏会の録音を聴き終りました。
ところどころ傷?、傷だらけ?のところもありますが、美しいところもたくさんあったし満足しております。また演奏の様子は動画ア
ップしますので、かなでおんがこんなのやっているのを知っていただけたら何よりです。

お客様はじめ、受付、裏方のお手伝いに来てくれた方、ありがとうございました。そして団員の皆さんお疲れ様でした。また来年、面白いことやりましょう

ということで、来年は2018年9月16日(に行います。
演奏会に出場するメンバーも随時募集中です

これからもかなでおんをよろしくお願いいたします。

追伸。ドムラちゃん(借り物)、おつかれさまでした。



コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kanadeon.blog133.fc2.com/tb.php/158-da3b95de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。