【練習レポ(12)】音に表情を


こんにちは。1stのMです。
松本の夏は日差しがきついですね
7月10日(日)は南部公民館で練習し、1st3名、2nd2名、ドラ2名、セロ2名でした。

練習した曲はImpressionⅡ小組曲セントポール組曲ラヴェリアーナ2つのスウェーデン民謡です。
セントポール組曲のグリーンスリーブスは主旋律
それとも裏で聞こえるくらい?と疑問が出ました。

小組曲の第一楽章の最初はpですが1stがしっかり弾くと他パートが弾きやすいとのことです。
音に表情をつけて弾けるようにしたいです。

今回よりDさんが1stに入ってくださいました
賛助の方も参加してくださり、人数が増えて楽しいです。
演奏会に向けて頑張りましょう

----------------------------------

編集後記

暑い中練習お疲れさまでした
音に表情が出ると、一気に曲が生き生きとしてきますよね
我々のような小編成のアンサンブルでは、pだからといって萎縮することなく、大いに歌って聴かせる演奏をしたいものです。

コレを書いている時点で本番まであと少しと迫ってきました
皆さん夏バテ等には気をつけて、万全の体制で本番に臨みましょう


コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kanadeon.blog133.fc2.com/tb.php/142-3572ff8a