【練習レポ(3)】ステップアップ目指して


3回目の合奏練習となりました。今回の練習ブログ担当はドラパートIです。

だいぶ寒さも収まって来ましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか

私達が活動している松本市も、前回の練習までは雪が路面に残っていて、練習場への道は歩きにくい状況でしたが、最近の雨や陽気ですっかり雪は流されて、道はすっきりキレイになりました。それに今日は天気も良かったので、気分もすっきりと練習開始です。

で、今日の練習はというと、マンドリン4名、ドラ1名、セロ1名、ベース1名の計7名でした。

ベース登場


練習内容は、まだまだ指入れ真っ最中なので、一通り今年の曲目を合奏しながら、苦手なところを確認する作業でした。今回の練習には普段はなかなか参加出来ないセロ、ベースが参加となったことで、何とか曲の輪郭が掴めてきたように思います。以前のブログにもありましたが、今年の曲は変拍子や転調が曲者で苦手意識があったのですが、慣れてくると思ってたほどでは無いかも。指そのものが難しいところは少ないので、何度か合奏してみればコツがつかめそうです。

ぼちぼち、次かその次の練習くらいから、曲想を考えながら音楽を作っていく作業に入れそうな予感がします。まずは、指入れ段階から曲作り段階へのステップアップを目指して、少しずつでも指入れ進めなければ・・・・。

ということで、次回に続く。



-----------------------------

編集後記

次回は神戸から指揮者&Dolaのユウコが参戦予定です
夜には飲み会も企画されていて、楽しみですっ←コチラがメイン目的

ひととおり今回の曲を聴いたり、実際に弾いてみたりしたのですが、テンポの速い曲も多く、拍感に慣れるまでがちょっと大変かな~と思ってます。練習で足ひっぱらないよう、しっかり勉強していきたいと思います。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kanadeon.blog133.fc2.com/tb.php/135-ce967cf8