【練習レポ(11)】周りと合わせる楽しさを味わいたい!! by Y.I(1st)


とても久しぶりにblog当番が回ってきましたマンドリン1stのIです。
今日の練習には、指揮者と、1st3人、2nd1人、ドラ1人、ベース1人の計7人が参加しました。

まず初めに、スペイン組曲を通しました。うんうん、こんな感じの曲だったと思い出してきて...
でも私はまだ指が入りきってません。この曲はさらっとかっこよく弾きたいですね。

次に日本スケッチの2です。
2もずいぶん曲の雰囲気が出てきました。1stはソロが多いので休みが多くてラッキー…(あ、つい本音が...)じゃなくて、のばしや刻みで雰囲気を出したいです。

次がプラネタリウム。私はまだ全然弾けませんが、みんなすらすら弾けているのがすごい!二番は...は、早い
ほんとにこれ弾くの...という声も上がりましたね...。

自信を取り戻すためにグリーンスリーブス
簡単かと思いきや。テンポが意外と早くてトレモロがうまく入らない
あわあわした感じにならず、流れるように弾きたいですね。
トレモロを細かくということでした。

次に、火祭りの踊り
私は二回目でしたが、なんだかこれは曲になってきてましたね(私は指入れ状態...)
指が入ったら、気持ちよく弾けそうです。
場面がどんどんかわってくかんじでおもしろいですね。

最後に、日本スケッチの3を初めだけ。
前回ひたすら日本スケッチをやったせいか、なんとなく落ち着いて弾けました。
周りのパートの音も、聞けるようになりたいです。

とりあえず、私はまだまだ、指入れの段階。
せっかく練習に来たのに、周りに合わせる余裕は皆無でした...。
自主練はなかなかできないのが現状...そんな人も多いのではないでしょうか。
そこで、来週に迫った合宿
ここで、指入れの段階を脱却したい
あー早く周りと合わせる楽しさを味わいたい...

そんなわけで、また来週会いましょう

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kanadeon.blog133.fc2.com/tb.php/115-60dd857d