第4回定期演奏会、無事終了いたしました。


2014年8月16日にレザンホール(長野県塩尻市)で開催された、MandolinEnsembleかなでおんの第4回定期演奏会は、無事終了しました

今年もYちゃんが力作を披露してくれました。


まずはご来場いただいたお客様にこころより感謝のことばを申し上げます。ありがとうございました打ち上げにてアンケート、団員で読ませていただきました。温かい励ましのお言葉、本当にありがとうございます。貴重なご意見も多数頂戴いたしました。今後の活動の参考にさせていただきます。

また、レザンホールのスタッフの皆さま、DVD制作をお願いした中部クリエイティブの皆さま、受付・影アナをお願いした4名の方々、Cello賛助の3名の方々、皆さまの支えあってこその演奏会だったと思います。本当にありがとうございました。

今年は例年に増して多くの困難を乗り越えての演奏会だったように思います。
合奏練習もなかなかメンバーが揃わなかったりと、苦労も多かったのではないかと思います。
20~30代の多忙なかなでおん世代、音楽を続けていくことは本当に大変ではありますが、皆で力と知恵を合わせて、これからもかなでおん"らしい"音楽をお客様に届けられるような活動をしていきたいなぁと思いました。

写真コーナー♪
今年は夕方からの演奏会にも関わらず、朝から練習というハードスケジュールでした。


かなでおんでは初の奏者となるT氏はやや緊張気味




打ち上げにて。


メガネーズ(笑)


メガネーズその2。











【練習レポ(16)】どんなお祭りが…? by Y.I(Bass)


おつかれさまです。今回のブログを担当しますコントラバスのくまです。

夏本番って雰囲気の中、練習にも熱が入りますね

長野県各地では踊りのお祭りが盛んに行われています
私の住んでいる富士見町も、昨日「富士見オッコー」で踊り狂っていました。松本ぼんぼんや長野びんずるも間近に迫っていますね。日本の風物詩であり、素晴らしい文化ですねー。

今年の曲にはお祭りが二回も出てくるんだなぁと思ってこんなお話になってます。火祭りの踊り日本スケッチ4曲目祭り。
お祭りにも色々ありますから、メンバーのアタマの中では、それぞれどんなお祭りが催されているんでしょうかね
なんか今は喧嘩みこしみたいになっている日もありますが、整えていきましょー( ´ ▽ ` )ノ

練習は指揮者不在の中、日本スケッチスペイン火祭りシンフォニエッタプラネタリウムをやりました。
弾き慣れてきた人が多いのか、ゴリ押しかもしれないけど止まらずに突き進めることも増えてきましたね。これから整えて行きましょう、ラストスパート*\(^o^)/*